医療レーザーのムダ毛処理でワキガや臭いに効果あり?

脱毛とワキガや臭いの関係がよく取り沙汰されていますが、実際はどうなのか?アリシアクリニックの医療レーザー脱毛は臭いに対して効果がるのか?

本来の目的と異なりますが、気になる部分なので、解説します。

 

1,直接臭いと脱毛は関係ありません

臭いを発するのは、アポクリン腺です。しかしながら、当然、脱毛マシンがケアするのは毛根です。ですので、直接臭いをケアするという事はありません

 

2,日本人はそもそも体臭がきつくない

臭いを気にされる方は少なくないと思いますが、日本人は欧米の人に比べて香水をつけなければならないほど、ニオイはきつくありません。

でも、ニオイがする時期ってありますよね?夏場が近づくと、ニオイが気になりますよね?ここが脱毛と、ちょっとした関係があります。

 

3,間接的ですが、脱毛は臭いに効果あり

日本人は臭いがきつくないのに、夏場になると体臭が気になるのは、理由があります。それは、体臭ではなく、汗とニオイの関係です。

汗自体に問題はないのですが、汗の中にある油分が問題で、空気中に浮遊している細菌類を集めやすいという特徴があり、その細菌類が汗に付着してニオイを発生させています。

足の裏と同じです。

脱毛すると、汗がつかまる場所を失うので、そのまま落ちていきます

その為に、ニオイに間接的ですが、効果を発揮します。

特に両わきなどは効果があります

 

4,アリシアの脱毛マシン自体にも、ニオイに直接アプローチ、効果あり?

アリシアの脱毛マシンは、そもそも、色素沈着シミワキガ治療などの肌トラブルのケアに使われていた医療マシンが発端です。偶然、毛根に反応することが分かり、今の医療レーザー脱毛に転用されるようになりました。今では脱毛専用マシンですが、偶発的にアポクリン腺に対して効果を発揮することがあり得ます