医療レーザーでのムダ毛処理は敏感肌も得意

敏感肌の人は、脱毛したいけど、肌は大丈夫なのか?非常に気になりますよね?なぜ、敏感肌の人が脱毛マシンの脱毛方法に敏感なのかをご理解いただいた上で、アリシアクリニックの、皮膚に優しい最新式の脱毛方法を採用。そのマシンの3つの安心の理由を説明します。

 

1,脱毛マシンが皮膚に与える影響

一般的な脱毛サロンやエステの脱毛、医療機関で行われている医療レーザー脱毛は、それぞれ、皮膚表面の色に反応しないという特徴があります。

しかしながら、その下、皮膚表面から下に数ミリの部分ある毛根部分に対して、反応する仕組みで、熱を持たせて毛母細胞という毛の成長を促進する細胞を破壊する方法で脱毛します。その為、その熱が、周辺にある神経細胞などに痛みを伝えることがあり、敏感肌の人は、毛根部分と神経細胞が近いことから痛みに弱く、感じやすいという特徴があります。

 

2,アリシアの痛くない脱毛①

アリシアクリニックで採用している脱毛マシンは、最新の「ライトシェアデュエット」を採用しており、ほとんどの脱毛サロンや医療機関が欧米の脱毛マシンを使っているのに対して、日本人に合う、皮膚に優しく、しっかり黒い毛をケアできる脱毛マシンを使っています。その為に痛みが少ないという特徴があります。

 

3,アリシアの痛くない脱毛②

アリシアでは、脱毛する際にハンドピースが脱毛する部分を自動的に摘まみ上げます。吸引式と呼ばれる脱毛方法なのですが、摘まみ上げたタイミングで脱毛マシンのレーザーが照射される仕組みで、ちょうど、腕のヒジを伸ばした状態で、ヒジを摘まむのと同様、痛みを感じさせない状態で脱毛を行います

 

4,アリシアの痛くない脱毛③

瞬間冷却装置が脱毛マシンに付属されており、脱毛マシンからレーザーが照射された際に発生する熱を感じさせなくする為に痛みを感じません