医療レーザーでの両わき(両ワキ)のムダ毛処理の効果

アリシアクリニックの人気の脱毛パーツ、一年中人気のパーツと言えば、どこの医療機関のレーザー脱毛でもエステの脱毛でも同じく言えますが、両わき(両ワキ)の脱毛です。

 

1,両ワキの脱毛は痛みがある

他の体毛に比べて、両わきの毛は、毛の色が濃く、太いという特徴があり、またその為に毛根の位置も他のパーツに比べて、皮膚から深い位置にあります。近くに神経細胞があるので、脱毛マシンのレーザーが毛根に照射されると、付近の神経細胞に影響し、痛みをどうしても感じてしまいます

 

2,アリシアクリニックの脱毛方法は痛くない

アリシアの脱毛マシンは、業界でも痛みの少ないライトシェアデュエットという脱毛マシンを使用しています。特長は痛みが少ないことです。

しかし、それだけではありません、このマシンには、ハンドピースが付いていて、吸引式と呼ばれていますが、脱毛するパーツを自動的に摘み上げて、自動で、脱毛マシンからレーザーが照射される仕組みになっています。

ヒジを伸ばした状態で摘まむと痛みがありませんよね?その仕組みを脱毛に転用させました。この吸引式によって痛みを感じにくくしています

また、特に痛みに関しての特長でいうと、このマシンには更に、瞬間冷却装置が付いています。脱毛の痛みの原因は、レーザーによって、毛根部分に対して、ヤケドのような状態を作り、毛の成長の根本である毛母細胞を破壊することにあります。

そこで、アリシアでは、脱毛する瞬間に、瞬間冷却を同時に行い、無痛状態を作るという手法で、痛みを感じることなく両脇の脱毛ができます

 

3,どの位通うと自己処理不要?

エステの脱毛マシンなどでは、出力が弱いので、毛根部分が深い位置の両わきの毛根にはどうしても、全てに対して効果を発揮しにくく、照射漏れを非常におこしやすいです。その為、10回から15回程度の通いは覚悟が必要です。

しかしながら、アリシアは、レーザー脱毛なので、マシンの出力は強く、平均6回程度の通いで、自己処理不要の状態になります。もちろん、効果は永久脱毛です。