VIOライン(ハイジニーナ)のムダ毛処理の医療レーザーの効果

アリシアクリニックの人気のコースの中にVIOラインというコースがあります。シーズン的には夏が近いと人気になるイメージかもしれませんが、実は年中オーダーの来る人気のコースとのことです。そんなVIOラインの特長やアリシアでの施術に関して、分かりやすく解説していきます。

 

1,VIOラインとは?

Vラインビキニラインの意味で、水着を着た時のアンダーヘアのはみ出す部分をケアするのが目的のパーツです。ですので、ビキニラインの上と、サイドの2パーツになります。また、Iラインは、女性器周辺を指し、その形状からIラインと言われています。また、Oラインは、肛門周辺を指します。その総称として、VIOラインと言います。それらを完全に処理した状態をハイジニーナと言います。

 

2,VIOラインの脱毛は痛い

他の体毛に比べて、デリケートゾーンと言われるこれ等のパーツは、毛の色が濃く、太いという特徴があります。また、その毛の毛根部分が他のパーツに比べて、皮膚表面から深い位置にあるので、脱毛の施術を行う際、マシンのレーザーが照射される毛根部分の近くに神経細胞がある事が多く、痛みを伴います

 

3,アリシアクリニックは痛くない

アリシアクリニックの脱毛は、ライトシェアデュエットというマシンを使用して脱毛を行います。このライトシェアデュエットは、他のレーザー脱毛に比べて、痛みが少ないという特徴があります。

また、吸引式という方法を採用しており、脱毛するパーツをハンドピースでつまみ、そのタイミングでレーザーを照射します。つまり、腕のヒジを伸ばした状態で摘まむと、痛くないというロジックをそのまま転換させた方法で、吸引式の為、無痛で脱毛ができるのです。

最後に、瞬間冷却装置がアリシアの脱毛マシンには付属されており、脱毛の痛みは、皮膚の下で毛根をレーザーで施術する時に発生する火傷のような痛みが問題で、瞬間冷却をすることで、その痛みを無痛にするという手法を使っています。

 

3,何回通う?

エステなどサロンで使われている光脱毛では、脱毛マシンの出力が弱く、10回から15回程度通う必要がありますが、アリシアではレーザー脱毛なので、効果が異なり、6回程度で完全の無毛状態になります。もちろん、永久脱毛です。1回の通いのスパンは3か月置き位が平均的です。

 

4,完全に無毛状態にする?

最近では、清潔さや臭いのケアという観点で、完全に無毛、つまりはハイジニーナにする人もいますが、もちろん、はみ出している部分だけ完全に無毛にして、それ以外の部分は形を揃える目的で通う人が多いです。