脱毛前の自己処理方法やNG行為

 アリシアクリニックで脱毛をする場合には、施術前は自己処理が必須ですが除毛クリームや毛抜きなどの使用は辞めておきましょう。なるべき負担をかけないように気を付けながらシェービングしていきましょう。電動シェーバーやカミソリなどで丁寧に処理しましょう。

アリシアクリニックで脱毛前にシェービングが必要な訳

  1. なぜシェービングをしなくてはならないのか?
  2. おすすめの自己処理方法
  3. やってはいけない自己処理方法
  4. シェービング料について


なぜシェービングをしなくてはならないのか?

 脱毛の施術を受ける前には、自己処理をしておく必要があるということは知っていましたが、なぜかという理由はアリシアクリニックでカウンセリングを受けるまでははっきりと知りませんでした。今から脱毛を受けるのに、どうして剃っていかなきゃいけないの?そう思っていました。
 アリシアクリニックで行っている脱毛は、黒い色素に反応してムダ毛を処理していく方法のため、ムダ毛が伸びていると火傷をしてしまったり、効果を最大限まで得ることができなくなるため、事前にきちんとシェービングする必要があるとのことでした。
 カウンセリングを受けたことによって、脱毛の仕組みや方法を知ることができたし、自己処理をする際の方法や注意点なども、しっかりと教えてもらえたので安心しました。アリシアクリニックでは脱毛初心者の私にも、丁寧で親切な対応をしてくれたので安心しました。

おすすめの自己処理方法

 敏感肌の人はもちろんのこと、そうではない人でも自己処理する時には肌を傷つけないように十分注意しなくてはなりません。肌が傷つくと脱毛の施術を受けることができなくなってしまう可能性もあります。そうなってしまっては元も子もないので傷つけないよう丁寧にシェービングしましょう。
 カミソリでの処理も大丈夫ですが、一番安全な方法は電動シェーバーを使うことです。肌への負担を最小限に抑えることができるということから、私は電気シェーバーで処理していました。きちんと扱えば肌を傷付けてしまうことはほとんどないですし、もちろん、ムダ毛も綺麗に剃れます。カミソリだと剃り残ししてしまいそうですが、電気シェーバーならしっかりと剃れるので、剃り残しの心配が少ないと思いました。

やってはいけない自己処理方法

 毛抜きによる処理は絶対にやってはいけません。脱毛に通っていない方が毛抜きを使って処理する分には問題ありませんが、毛抜きで処理するとレーザーのターゲットとなる部分に傷が付いたり、なくなってしまうため毛抜きで処理をすると脱毛が出来なくなってしまいます
 また、除毛クリームなどによる自己処理も、肌の角質を取り肌を傷つける原因になるので辞めた方がいいとのことです。除毛クリームは、クリームは毛を溶かすということからもわかるように、肌ダメージはイメージ以上に強力で、薬によるかぶれを起こすこともあるそうです。肌への負担がかなり大きくなってしまい、それによって肌に赤みや痛みなどトラブルが起きると、脱毛の施術の予約をしていても施術が受けられないことになるといわれたので、やはり肌に負担がない電気シェーバーがおすすめです。カミソリで処理をする際は、傷を付けないように丁寧に行いましょう。

シェービング料について

 アリシアクリニックでは襟足や背中、Oラインといった、自分では剃りにくい部分に剃り残しがあった時には、無料で剃ってもらうことができるのでありがたかったです。無理してシェービングしたことで、肌を傷つけてしまうと脱毛の施術をしてもらうことはできないし、手が届かない部位は慣れているアリシアクリニックのスタッフ人に任せるのもアリだと思います。
 もし剃り残しの範囲が広いと、その部分は避けて施術をしてもらうことになってしまい、剃り残しがあった部分だけ脱毛が遅れてしまうことになります。シェービング料を支払えば剃ってもらうことは可能ですが、その際は脱毛時間が短くなってしまうので、全身の施術ができないこともあります。
 そのため、脱毛前にはしっかりと自分で処理してから行くべきですが、毛抜きや除毛クリームといったものは使わないように気をつけて、電動シェーバーで肌に負担を極力かけないように自己処理するのが一番です。