剃り残しがあっても脱毛してもらえる?

 脱毛を行う際には事前のムダ毛の処理が必要です。電気シェーバーで前日に行うことが理想的です。もしも忘れてしまうと、有料で処理してもらえる可能性もありますが込み具合によっては施術することができないという場合もあります。

アリシアクリニックは剃り残しに対応してくれるのか?

  1. 脱毛前にムダ毛の処理
  2. シェービングを忘れたらどうなる?
  3. いつシェービングすればいいの?
  4. 細かい点は無料カウンセリングで確認


脱毛前にムダ毛の処理

 レーザー脱毛をする際につい忘れがちなのが、事前のムダ毛の処理です。レーザー脱毛をするのだからムダ毛の処理はそこで行えばいいと思ってしまいがちですが、実はそうではなく、脱毛をする前にはムダ毛の自己処理が必要となります。
 なぜ自分で処理しなければいけないのかと言うと、脱毛を行うサロンやクリニックで行われる施術の方法は基本的に熱によるダメージを与えていきます。この際に黒い色に反応するレーザーを当てることで、ムダ毛を処理していくのです。もしも自己処理が行われていないと、皮膚に生えている状態のムダ毛にまで熱を伝えてしまい、余計な部位に反応するので、効果が弱まってしまいます。それだけならまだしも、火傷してしまう可能性が高まるのです。
 また基本的には黒い部分に反応するために、ムダ毛が生えている状態だとダメージを受ける範囲も広くなります。そのため痛みも増すということも考えられます。ですから脱毛をする前にはムダ毛を自分で処理することが必要なのです。

シェービングを忘れたらどうなる?

 ムダ毛のシェービングは事前に行っておく必要がありますが、自己処理を忘れてしまった場合はどうなるのでしょうか?アリシアクリニックでは、ムダ毛の自己処理は必須となっています。もしも全く処理せずにアリシアクリニックに行ってしまうと、施術を断られてしまうこともあるので注意して下さい。
 以前はアリシアクリニックでは無料でシェービングも行っていましたが、今はシェービング代として2000円がかかります。ただし自分ではなかなか自分で処理が難しい部位に関しては、出来る範囲で大丈夫です。もし剃り残しがあったとしてもその場合には無料でシェービングを行ってくれます。
 そうした難しい部位のムダ毛の自分無理にシェービングしようとすると、返って肌を傷つけてしまい、それが原因でレーザーでの施術をすることができないということにもなりかねませんので、あくまでも自分のできる無理のない範囲での処理を心がけましょう。

いつシェービングすればいいの?

 では実際に施術をする際ですが、いつムダ毛を自己処理しておくのが最適なのでしょうか。基本的には前日に行うのが良いでしょう。当日でもいいのですが、当日あせって行って、もしも傷付けてしまうと、その部位の施術が出来なくなってしまう恐れがあります。
 前日に行っておけばしっかりと時間をかけて行うことができますので、剃り残しも少なくなるでしょう。そのため、自己処理は予約日の2日~当日の間に済ませとくといいでしょう。
 自分での処理方法としては T字カミソリや電気シェーバーを使うなどいろいろな方法がありますが、基本的にはT字カミソリよりも肌の負担が少ない電気シェーバーを使うことがおすすめです 。電気シェーバーなら肌を傷付けることも少ないので安心です。ただし、毛抜きで毛を抜くことだけは絶対にやめましょう。毛抜気で抜くとレーザーに反応する予定だった部分も一緒に抜けてしまい、毛が皮膚の中で中途半端に切れてしまうことがあります。
 そうなると、脱毛効果も弱まってしまうどころか、効果がない可能性もあります。ですので、毛抜きでの自己処理は絶対にやめましょう。

細かい点は無料カウンセリングで確認

 他にもレーザーでの施術に関するさまざまな注意事項がありますが、そのような細かな点を確認するために一度無料のカウンセリングを利用してみると良いでしょう。アリシアクリニックでも無料カウンセリングを行っており、ネットで数分で簡単に予約することができます。
 無料カウンセリングの中ではさまざまな注意事項や、自分の肌に応じた最適な施術方法などの相談もできます。アリシアクリニックではお肌に関する色々な悩みを相談することが出来たので、カウンセリングだけでもタメになるような内容でした。

この記事に関連するコラム

脱毛前・後に注意することはありますか?

 ムダ毛の自己処理を続けていると肌が荒れてしまいます。しかし、医療脱毛であれば短期間で脱毛を済ませることが出来るのでおすすめです。アリシアクリニックでは事前に施術部位のシェービングを済ませておきましょ...続きを読む