冬の季節の注意事項

アリシアクリニックの脱毛の施術はお肌に優しい施術が可能です。その秘密は使用しているマシンにあります。アリシアクリニックでは「ライトシェアデュエット」というマシンを使用しています。
このマシンはお肌に優しい光を使用して施術を行うことができるのです。その光は「ダイオードレーザー」という光で、そもそもはお肌の皮膚治療に使われていたレーザー光なのです。
この光は刺激が少なく、どんな方でも施術が受けられるのです。ですが、そんなダイオードレーザーを使った施術でも日焼けしたお肌への施術はできません。
そのため、日焼けのリスクが少ない季節が脱毛にお勧めといえるのです。冬の脱毛についてまとめてみたいと思います。

1.冬の脱毛がなぜおすすめなのか
先ほども書きましたが、医療レーザー脱毛というのはどうしても日焼けしたお肌が苦手です。もし日焼けしたお肌に脱毛の施術をしてしまうとどうなるかというと、やけどのトラブルの危険性が非常に高くなります。
そのため、そのリスクがある限り脱毛ができないのです。そもそも医療レーザー脱毛がなぜ日焼けしたお肌に脱毛することができないのかというと、それは医療レーザー脱毛が熱を発生させる場所を選べないからです。
医療レーザー脱毛というのは脱毛機の光をお肌に充てていく施術ですので、その光に脱毛の成分が入っていて脱毛ができているというわけではないのです。脱毛機の光を色が濃い部分で吸収させてその場所に高熱を発生させる施術なのです。
日焼けがないお肌であればお肌の色もうすいため、毛に光が集中して毛の周りに熱が発生するのです。ところが、日焼けしているとお肌の表面でも脱毛機の光は吸収されています。
そのため、お肌の表面でも熱が発生してしまう可能性があるのです。そのため、日焼けの少ない季節、つまり、冬の脱毛がおすすめであるといえるのです。

2.いつから脱毛を始めるのがおすすめか
冬といってもそれはその1回だけを考えれば冬の脱毛が安全ですので、おすすめです。ですが、医療レーザー脱毛は5回から6回の脱毛回数が必要です。さらに、最も脱毛効果を感じたいのは夏です。
そのため、夏までになるべく多くの回数の施術を受けつつ、安心して受けられるのはいつかというように考える必要があります。そこから考えるとまず、秋の早いうちに始めるのがよさそうですが、秋の早い時期はまだ日差しも強く日焼けの危険がありそうです。
そこで気象庁の発表している紫外線のデータをもとに、どれくらいの時期からの脱毛がよいのかを考えてみます。
まず、紫外線がもっとも多い時期は日照時間から考えれば夏至である6月後半なのですが、実はデータ上は7月の終わりから8月にかけての時期がもっとも紫外線の量が多いのです。それに対し、紫外線が最も少ないのは暦通り日照時間が一番短いといわれる冬至のある12月下旬が少ないのです。
そこから考えるのであれば、8月の初旬から12月下旬の間である程度、紫外線が落ち着いた時期から始めるのがよさそうです。そこでおすすめなのが10月中旬です。この時期になると侵害船がもっとも多い時期に比べておよそ半分になるのです。
この時期から始めるのがおすすめということになります。

3.冬は日焼け対策不要?
12月末くらいにはもっとも紫外線が少なくなりますが、関東地方であればその量は最大量のころのなんと6分の1程度まで少なくなります。
ということは日焼け対策が不要なのではないかという気持ちになってしまう方もいらっしゃるのではないかと思います。ですが、脱毛中はお肌もデリケートになりますので、そのまま続行して対策は行っていただいた方がいいと思います。
また、冬にはウィンタースポーツを楽しまれる方もいらっしゃると思います。スキーやスノボなどをされるときにも日焼け対策はしっかり行ってください。日焼けも雪焼けも同じですので、脱毛の施術が受けられなくなってしまいます。