ムダ毛処理はいつからはじめたらいい?

アリシアクリニックの医療レーザー脱毛は非常に人気のメニューになっています。医療レーザー脱毛が人気になる季節をご存知でしょうか?
これはすぐわかることではありますが、やはり夏前に人気が最も高くなっています。ですが、これはあくまでも脱毛をしたいと思う人が増える時期で、実は始めるのに適した時期ではないのです。
クリニックやサロンのスタッフの方がおすすめする脱毛をはじめるのに最適な時期というのは実は秋なのです。秋から脱毛をはじめると大きなメリットがあるようです。
そこで秋から始めることのメリットなどをまとめてみたいと思います。

1.医療レーザー脱毛が苦手とするものを避けることができる
医療レーザー脱毛というのは強力な脱毛効果は元より、1回の施術で非常に広い面積を簡単に脱毛することができるということでも人気の施術です。
施術自体も非常にシンプルで脱毛マシンの光をお肌に照射するだけで脱毛が出来てしまうというものです。当然そこには光のレベル調整など専門知識は必要ではありますが、施術自体は単純に光を当てるというシンプルなものであることは間違いありません。
ですが、この医療レーザー脱毛は紫外線が苦手なのです。というよりも紫外線によって出来てしまう日焼けに問題があります。この日焼けができやすい時期というのは医療レーザー脱毛をする時期としてはあまり適さないということになります。
なぜ日焼けしたお肌が苦手であるかというと、医療レーザー脱毛はお肌に照射する光に脱毛効果があるわけではありません。光を黒い色の部分や色が濃い部分に吸収させて、そこに高熱を発生させることで毛を熱処理するというロジックで脱毛をしています。
そのため、日焼けしたお肌に照射してしまうとお肌表面でも光が吸収されて、毛を熱処理できてしまうほどの高熱が発生してしまうことがあるのです。そのため、やけどのリスクがあるのです。
そのリスクを負ったまま施術はできませんので、結果としてしばらく休止することになってしまうのです。
ちなみに紫外線量を過去のデータから見てみると、最も紫外線が多くなるのが7月後半から8月初旬です。そこから紫外線量は減りはじめ9月にはなんと最大量の時期の3分の2程度まで減るのです。
そのため、夏の終わりくらいには既に脱毛をはじめてもよい状態にはなっているのです。

2.夏に最も効果を上げておくには?
医療レーザー脱毛の施術というのは1回で完了するようなものではありません。何回も脱毛の施術を重ねることで初めてきれいなお肌が手に入るのです。
医療レーザー脱毛の施術は5回から6回の施術を行うことで、脱毛完了となります。ですが、その脱毛の施術も毎週できるようなものでもなく、3カ月程度は明けないと脱毛効果がありません。
なぜなら、医療レーザー脱毛はお肌の表面まで伸びている毛に対してしか脱毛効果がないのです。しかも、その伸びている毛というのは全毛穴のうちの2割から3割程度しかないとも言われています。
そのため、5回から6回の施術が必要なのです。
話を元に戻すと、脱毛効果を最も実感したいのはやはり夏だと思います。夏までにもっとも多くの回数をこなすなら、前年の夏から始めるのが良いのですが、先ほども説明したように夏は脱毛には不向きです。
そのため、夏が終わったころ、つまり秋から脱毛をはじめるのが翌年の夏にきれいなお肌でいるためにはおすすめの時期なのです。

3.秋ならではの注意事項もあります
医療レーザー脱毛は先ほども説明した通り、熱で脱毛をするものです。そのため、脱毛直後のお肌は非常に乾燥してしまっています。当然、軽いやけどを負っている状態でもあるため、お肌は冷やすことと保湿が大事になってきます。
日本の夏というのは非常に湿気が多い季節ですが、冬に向けてその湿度はどんどん下がっていきます。そのため、脱毛後の保湿ケアが非常に大事になってくるのです。