脱毛料金を抑えたい人に

アリシアクリニックの医療レーザー脱毛が最近人気の理由の一つに料金の安さがあると思います。一般的に医療レーザー脱毛は料金が高いイメージがありますが、それを裏切る料金です。
ですが、安いからと言ってそこで満足してしまったらいけません。無駄なお金はなるべく使いたくないですよね?
そこで今回はアリシアクリニックの脱毛料金を安くするにはどうしたらいいのかを考えてみたいと思います。

1.脱毛回数はどれくらいなのか
脱毛の施術というのは1回の施術で終わるわけではないのです。複数回の施術を繰り返すことで初めて完全に脱毛が完了するのです。
なぜこのように複数回の脱毛が必要になるのかというと医療レーザー脱毛というのは毛が成長している状態でないと脱毛が出来ないのです。
また、成長している毛というのは毛穴全体の内2割から3割程度といわれています。そのため残りお7割から8割は脱毛効果がないのです。
そのため、複数回の脱毛を重ねることで残りの毛を脱毛していくのです。
脱毛の施術は当然ではありますが、施術の回数で料金が変わってきます。そこでどれくらいの回数で脱毛が完了するのかを知っておくことで最低限の金額がわかるのです。
一般的に医療レーザー脱毛は5回から6回で脱毛が完了するといわれています。ただし、5回から6回では脱毛が完了しないところもあります。
それは産毛のパーツです。産毛の脱毛というのは医療レーザー脱毛が苦手とするものなのです。そのようなパーツがどれくらいの回数で脱毛が完了するのか知りたいですよね。
産毛のパーツは10回から12回、つまり2倍くらいの回数がかかってしまうということです。

2.最終目標は?
脱毛の料金を抑えるにあたって、あらかじめ考えておいて欲しいことがあります。その一つに脱毛後の状態をどうしたいかということがあります。
どのようなことかというとたとえばVIO脱毛(ハイジニーナ脱毛)がわかりやすいかと思います。
VIO脱毛はアンダーヘアの脱毛ですが、アンダーヘアをすべてきれいに脱毛したいという方は日本人の女性ではあまり多くはありません。
そのため、アンダーヘアの脱毛というのは量や形を整える施術を行う方が多いのです。そうなってくると当然脱毛回数は減ってくるのです。
結果として料金が安くなるのです。
さらにいうなら、毛の色が薄いところなどは本当にきれいにしなくても目立たなくなれば満足できるところもあるかもしれません。
そういった意味でパーツごとに最終的にどうなりたいのかをしっかりとイメージしておくことが料金にも影響するのです。

3.セット価格だと安くなるかも?
脱毛の施術の料金というのは回数に依存しますが、それと同時に当然ですが、パーツ数にも依存します。ところが、パーツ次第ではセットで安くなるパターンがあります。
先ほども例に挙げたVIO脱毛(ハイジニーナ脱毛)などがまさにこのパターンです。
VIO脱毛は見たままですが、Vライン、Iライン、Oラインを合わせたものです。その中でもVラインは複数のパーツに分かれていたりします。
そのため、VIO脱毛(ハイジニーナ脱毛)になると3つから5つくらいのパーツをまとめて施術することになるのです。この数のパーツをバラバラに契約したら結構な金額になってしまいますが、セットにすることで非常に割安に脱毛できるのです。

4.全身脱毛にしたら?
先ほども書きましたが、セットにすると非常にお得に脱毛をすることが出来ることがありますが、更に数多くのパーツを脱毛する予定のある方は全身脱毛も考えてみてはいかがでしょうか?
医療レーザー脱毛が安くなったとはいえ、各パーツ5回から6回の脱毛回数をこなすとなるとまとまった金額になってしまいます。
そのため、あらかじめ脱毛したいパーツをピックアップしておいてしっかりと計算してみてください。ひょっとすると全身脱毛の方が安くなってしまっていることがあるかもしれません。

この記事に関連するコラム

現金払い・クレジットカード・医療ローンについて

 アリシアクリニックは、口コミでも評判も良く多くの女性が通っていることから安心して通えるクリニックであります。部分脱毛はもちろん、全身脱毛の施術も受けられます。私は全身脱毛のプランを利用していますが、...続きを読む

柏院の脱毛回数や料金は?

 アリシアクリニック柏院で脱毛をする場合、回数は何回くらいなのか、料金はどのくらいかかるのか調べてみましょう。まずはホームページや口コミ情報を元に調べて見ました。そして、実際に体験してみたところ10回...続きを読む

クーリングオフや途中解約の方法

 エステ脱毛の契約トラブルに巻き込まれないようにするために、最低限消費者契約法と商取引法に関してはる程度の知識があるとトラブルが起こりにくいでしょう。私は今回アリシアクリニックで脱毛の契約をしましたが...続きを読む