アフターケアをする理由

アリシアクリニックの医療レーザー脱毛は非常に安全な方法で行われています。ところが、トラブルが一切ないというわけではありません。
そのトラブルの原因は色々ではありますが、その一つにアフターケア不足というものがあります。脱毛の施術というのは脱毛直後こそクリニック側でケアを行ってくれますが、その後数日間はご自分でケアをする必要があるのです。
その際にどうしても手抜きをしてしまうという方もいらっしゃいます。そのようなちょっとした手抜きがトラブルを引き起こしてしてしまうこともあるのです。
そこで脱毛後のアフターケアについてまとめてみたいと思います。

1.アフターケアを行わないとどのようなトラブルが起きるのか
アフターケアを行わないと起こってしまうトラブルには脱毛によくあるやけどのトラブルはもちろん、腫れや赤みなども起きやすくなってしまいます。
ですが、それだけではありません。ニキビができやすくなってしまったり、シミなどの色素沈着が起きやすくなってしまったりと色々なトラブルが起きてしまう可能性があるのです。
そのためアフターケアは脱毛の施術にとって非常に大事なことであるといえます。

2.ヤケドのトラブル
脱毛のトラブルと言って真っ先に思い出されるのがヤケドではないでしょうか?確かにやけどのトラブルは色々なところでも解説されていたりします。
実はこのやけどというのは脱毛後には非常に軽いながらも必ず起きてしまうものだと思ってください。
ただ、その状態がひどくならなければ翌日には気にならないレベルになり、数日の間に完全に治ってしまいます。その程度の軽いものというのは脱毛に際してはどうして出来てしまうのです。
というのも医療レーザー脱毛の施術というのは熱で毛を処理するものです。そのためどうしても熱が発生してしまう上、その温度はかなり高温です。
そのためやけどが出来て当然といえば当然なのです。ですが、脱毛時にお肌を冷やしながら行うことでその程度を軽くして施術をしています。
ですが、その軽度のやけども不摂生にしてしまえば当然悪化してしまいます。
そこで脱毛直後はお肌を冷やして安静にしていることをおすすめします。その冷やすものはぬれタオル程度にしましょう。ぬれタオルならお肌の水分を奪うこともなく、温度も適温です。
と言うのも脱毛直後のお肌はデリケートな状態ですので、保冷剤などでは刺激が強すぎるのです。

3.シミや色素沈着のトラブル
脱毛直後は色素沈着が起こりやすいといわれています。なぜ普段よりも色素沈着が起きやすいかというとそれは色素沈着の元になっているメラニン色素というのはそもそもお肌を守るために分泌されています。
そのため脱毛直後のデリケートなお肌に紫外線の刺激を受けてしまうとお肌を過剰に守る必要がある為、普段よりも黒色メラニンが分泌されやすい状態になって居るといえるのです。
そのため色素沈着が起きやすい状態なのです。

4.ニキビのトラブル
脱毛直後はニキビができやすいということをご存知でしたでしょうか?ニキビというのは毛根付近が化膿してしまうことで起きるものですよね?
先ほども説明させていただきましたが、脱毛の施術は高熱で周りのお肌を傷つけてしまう可能性のある施術です。しかも、最もダメージが多い場所はどこだと思いますか?それが毛根付近なのです。
なぜなら脱毛は毛根を狙ったものであるためです。そのため脱毛直後の毛穴の中もデリケートになっています。その状態だと通常以上に細菌感染が起きやすい状態であるといえます。
そのため、普段なら全く感染が起きないような細菌の種類や量でも、脱毛後の傷ついた毛穴の中ではそれだけでも非常に危険な状態になっているといえます。
もしニキビが出来てしまった場合には消毒液などでしっかりと消毒したうえで保湿ケアを行ってください。

この記事に関連するコラム

追加料金や追加費用は掛かるの?

アリシアクリニックの医療レーザー脱毛は非常に料金が安いことで、気になっている方も多いのではないでしょうか? おそらく医療レーザー脱毛の施術を行うクリニックの中でも最安値価格帯であるといえるでしょう。で...続きを読む